Magic&マジックブログ@Webry

アクセスカウンタ

zoom RSS 渚マジック・メールマガジン 2012年4月号配信しました。

<<   作成日時 : 2012/04/09 13:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

渚マジック・メールマガジン 2012年4月号配信しました。

早いもので43号発行となりました。


4月1日から社団法人日本奇術協会が公益社団法人日本奇術協会に認定され、

2012年は記念すべき年になりましたのでメルマガでお知らせいたしました。


各地での業界イベント情報や渚晴彦のマジックに対する思考などお伝えしています。

渚マジック・メールマガジン 2012年4月号を公開しましたのでよろしければ登録してください。

登録フォームから登録していただきますとバックナンバー第1号から全て閲覧いただけます。


http://www.nagisamagic.net/magic-mail-magazine

削除も簡単に出来ますので興味がある方はご登録お願いします。


1983年渚晴彦35歳!
画像



╋◆◇◆╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ 渚マジック・メールマガジン 2012年4月6日配信
┃                     第43号
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋◆◇◆╋


このメールは
 ・渚マジックプロジェクトのホームページで配信登録をされた方
 ・イベントでアンケートなどにメールアドレスをご記入頂いた方へ
  お送りしております。

 ※メールマガジン配信先変更・配信解除は、
    このメールの最下部にてご案内しております。


━【目 次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ☆★☆オンラインショップ チケット情報☆★☆

【1】イベント情報

 4月7日(土)8日(日)第19回新・箱根クロー
ズアップ祭
 4月15日(日)湘南マジシャンズクラブ 発表会
 4月21日(土)第77回 Magic of MAGIC マ
ジック オブ マジック
 4月22日(日)小田原奇術クラブ 発表会
 4月28日(土)渚マジックプロジェクト主催
        サタデー・ナイト・マジック−LIIVE−Vol.5
 5月4日(金)関東大学奇術連盟 春の新入生歓迎発表会
 5月5日(土)日本奇術連盟 第66回全国奇術大会
 5月7日(月)第23回大演芸まつり「ザ・和妻」
 5月7日(月)第2回シニア・マジックコンベンション

【2】渚マジック x Twitter(ツイッター)
【3】渚マジック x FACEBOOK(フェイスブック)
【4】イベント後記
    3月のMOM(マジックオブマジック)は大好評でした!
【5】渚晴彦の・印象的なできごと
    公益社団法人・日本奇術協会発足!
【6】マジックの演技について その39
   <演技の前に学ぶことについて>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、やっと寒さも和らいできましたね。

先月28日、今年になって初めてコートを着ることなく

平和台のスタジオへ行き、マジックのレクチャーをしてきました。

実はこの日は、昨年の3月にスタートした1年24回渚晴彦の

<カードマニプレーション講座>の3名の方の最終日だったのです。

第2第4水曜日、途中入会者を加え現在6名ですが

スタート時の16才と23才のお二人がとても熱心で

もっと深いところまで勉強したいということで

もう1年延長して2年生に進級するということになりました。

残るお一人は無事全課程修了ということで、

1年間月に2回、計24回全講座、修了証書贈呈となりました。

この講座、実は内容はカードだけではありません。

バラの花をシルクに変化させたり、鳩だしやダンシングケーンなど

飽きのこない講座にと、バラエティ豊かに組み合わせているんです。


そんなダンシングケーンの講座を受けた生徒さんから

先日嬉しいメールをいただきました。

そこには、ダンシングケーン楽しく、私の指導に感謝...

と書かれていました。

また相談事項として、年内中にサタデーナイトマジックの出演に

挑戦したいとも書かれていました。


うれしいですね、皆さんがとても熱心な方たちですので

毎回のレクチャーが私自身もとても楽しいです。

卒業生でなぎさ会を作ろうとも思っています。



興味のある方は無料体験入学が出来ますので、

私に直接メールでご相談ください。

メールはこちら nagisa_h@mua.biglobe.ne.jp


それでは4月メルマガご覧ください。

こんな感じで配信しています。

詳しくはこちらから登録お願いします。

第1号から全てご覧いただけます。

http://www.nagisamagic.net/magic-mail-magazine





            .:*.。o○o。.*:._.:*.。
         o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。.

               結果

     公益社団法人・認定をいただくことができました。

            4月1日より正式に

       ☆★☆公益社団法人・日本奇術協会☆★☆

           として発足となりました。

  .           :*.。o○o。.*:._.:*.。
          o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。.



       新たな第一歩を踏み出した日本奇術協会

      どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします。


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】マジックの演技について その39
   <演技の前に学ぶことについて>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

前回からの続き...


自分なりの改良やアイデアを加えることを学ぶ!


私が最初にお金を出して買ったマジック用品、

それは、たったの100円でした。

今でも鮮明に憶えていますが、この現象は強烈でしたね〜。

100円とはいえ大きな価値のある投資となりました。

ここから奇術の世界にのめり込んで行ったのですから・・・


池袋西武デパートに隣接する丸物デパート(現パルコ)6階の

階段踊り場にありました天地奇術という会社の武藤さんという人が

演じて見せてくれたのが「新聞と水」というマジックでした。


これは、新聞紙を折りたたんでいき

新聞紙の間にコップから水を注ぎ入れ、新聞紙を開いて見せる

すると、水は忽然と消失してしまっている

というものでした。


私から距離にして1メートルと離れていない目の前で水が消え、

またもとに新聞紙をたたみ直すと消えたはずの水が出てくるという

当時(53年前)は、どう考えても不思議で仕方がない現象でした。


私はこの「新聞と水」をこのとき手に入れたのです。


マジックは、種がわかると「な〜んだ!簡単じゃない!」と甘く考えがち。

しかし練習もしないで演じるとまず失敗、間違いなしです。


私の失敗ですが、

おかげさまで新聞紙をはがして中を見て

初めて不思議に見せることの出来る仕掛けがはっきり理解できました。


ただ売りネタですので初心者でもできるように、

現象は「水が消え、また元に戻る」という単純な現象の説明だけです(現在も)・・・。

そこでまず試しにやってみると、新聞紙に仕掛けたネタの都合上、

水が無いよ〜という見せ方が、片面は2枚めくって見せられますが

片面は中を良く見せることができないという不自然な

改め方になってしまうのです。


ここでひとひねり、

何度やっても「不自然だな〜」ということで、チョット手を加えて、

もう半ペラの新聞紙を張り足して2枚の新聞紙が重なっているよ うに

することが出来ました。

これで自分が演じるものとして納得のいくものになりました。


さらに入れた水がオレンジジュースになって出てきたり、

3色のワインになって出てきたり、

またそれが国旗に変身してしまったり、

そのあと、この新聞紙を使っていろいろアイデアが加えられ、

現在でも沢山の人がこのマジックを愛用しています。


マジック用品はあくまで既製品のものですので、

そのまま使うということだけではなく、自分が使いやすいように手を

加える必要があるということを覚えておいたほうがいいですね。

それによって自分の見せ方、演じ方も工夫されることになるんですね。


次回に続く・・・


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 渚マジック・メールマガジン

 発行:渚マジックプロジェクト 渚晴彦
 Copyright(c)2008-2012 NAGISA MAGIC PROJECT INC.

渚晴彦のメルマガ登録サイト

<サタディナイト・マジック-LIVE>

渚マジックプロジェクト

渚マジック・フエイスブック

渚マジックオンラインショップ

ハルさんのマジックブログ

社団法人日本奇術協会































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
渚マジック・メールマガジン 2012年4月号配信しました。 Magic&マジックブログ@Webry/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる